また、例によってヤフオク!やメルカリでは、カールが高値で出品されていました。

 5月25日、明治がスナック菓子「カール」の販売地域を変更し、中部地方以東の販売を終了することを発表しました。約50年に渡り全国で愛され続けてきたスナック菓子に起きたまさかの事態に、ネット上では悲しみの声と、例によって大喜利が繰り広げられていました。

販売中止はカールのライバル商品が増えたからだろうな。うまい棒の方が手軽で味が多彩で適量で安い。カールは湿気たら美味しくない。ポテチ以外にジャガビーやじゃがりこ等も有るしね。
いっつも買うたらんからやん。自分は定期的にチーズ買うてたし、これからも買う。オークションとかで出そうだな。いやねえ。明治社風の体質の問題。接待強要ペイバック強要数え切れず。。。カールおじさんに関しては版権問題含め色々あって売上だけの話ではない。。
食品を取り扱っているネットショップで注文すればいいだけの話。ピザポテトなどとは違い、ある所には普通にあるのだから。西日本在住の私から見たら可哀そうな話です。ジャガイモ系のスナック菓子にシェアを奪われたから。
カールは発売当時から知っているけど、嫌いじゃないけど好きという程ではなく、買った事が無かった。 こういう嗜好品って、やっぱりファンが居るんだねぇ。
カールは妻新商品は愛人妻カールは悪くないんだよ。間違いない味だし素敵だし。尊敬する。でも、常にある。昔からある。いつも身近にある。ここにある。安定してある。だから、妻カールを顧みず、ついつい、目新しい新商品愛人A・B・Cと手が伸びてしまった。そうしているうちに、妻カールに家を出ていかれてしまい、その存在の大きさに改めて気付かされ、途方にくれる。。