「僕らマクラーレンの全員が同じことを望んでいる。

 フェルナンド・アロンソは、マクラーレンに対し、自分とホンダのどちらかを選べという“最後通告”を行ったという報道を否定した。また、マクラーレン・ホンダにはいずれチャンピオンになれるポテンシャルがあるとして、2018年以降の契約延長に関してポジティブな発言を行った。

有力チームに空きシート無さそうなんでこれならマクラーレンの方がましと見たか?モンツァ走った後に同じこと言えるのかな
フェラーリが1年で化けた理由は自社の能力ではなく、他からの技術と情報提供だから。ホンダもルノーもどんどんやらないと。もっと競えるようになって楽しませてほいい。なんたって今の動力はダイムラーメルセデスの4年のフライング開発の結果だから。他メーカーはどんどんやっちゃってほしいね。とりあえず、来年の移籍が無理って事とマクラーレンのPUがホンダ以外に無いって事が分かりアロンソもマクラーレンホンダにヨイショしとこってだね。
他に移籍出来るチームが無いってことの現実に気付いたようだだからって残ってほしくないな‥無線の会話を聴いていると、この文面は本心じゃないと思う
「僕ら全員がその状況を変えたいと思っている」否!「僕はその状況を変えて欲しいと思っている!」だろ?勝てそうなマシン&PUだったら残るよ、って暗に言ってるじゃん。本人もその状況を変えたいと思ってるなら来年勝てなさそうでも残って勝てるまで開発を続けりゃええやん。